劇団シアターホリック第27回本公演 「夜明け前≒Lost Generation」公演情報

第27回本公演「夜明け前≒Lost Generation」

シアホリ2022年春の新作は
なんと「孤独」以来となる渾身の一人芝居!
松島が一人っきりでおよそ60分から70分演じます。
ご期待ください!

演劇祭KOCHI2022参加作品
劇団シアターホリック第27回本公演
「夜明け前≒Lost Generation」

作・演出・出演:松島寛和

日時:
6月25日(土)19:00
6月26日(日)14:00・18:00
※開場は開演の30分前です
※26日14時公演終演後、作・出演・演出の松島によるティーチイン「自作改題」を開催します。上演をご覧になった方はどなたもご参加いただけます。

会場:蛸蔵(〒781-0074 高知県高知市南金田28)

料金:
前売一般:1,800円(当日2,000円)
前売学生:1,500円(当日1,800円)
※学生チケットご利用の際は当日受付で学生証をご提示ください。

スタッフ
山田紫織
りさ
その他 錚々たる面々が裏で作品を支えます。

チケット取り扱い先:
高知県立美術館ミュージアムショップ
劇団予約ページ
peatix専用ページ

さぁ〜て、今回のシアターホリックは? 〜 作品紹介
ハテサテ、ここに登場したのは宮坂のオトーサンでございます。
彼はとある中小企業で勤続20年、経理課にて実直な仕事をしております。
そんな宮坂さんに突如訪れた異動の話。
なんと!彼は経験のない営業課へ転属を命じられてしまうのでありました。
慣れない仕事で日々募るストレスに頭を抱える宮坂さん。
そんな彼の心の支えは……
地下アイドル 星野スミレの推し活なのでありました!

今回ご覧いただくシアターホリック2022年春の新作は
「孤独」以来となる一人芝居でございます。
登場する数多くのキャラクターを、
落語・講談の手法を取り入れて演じ分けます。
物語はよくある風景のあるあるエピソードから始まりますが、
見ているうちに「そんなことある??」なーんて、
いつの間にやら非日常の世界へ迷い込んでしまいます。

生きてて嫌なことはたくさんあるけど、楽しいことだってたくさんある。
そんなこんなで我々の日常は続いていくのだ。なーんてお話。
松島が一人っきりで演じる60分(長くなったら80分)。
シアホリ流 人間讃歌の物語「夜明け前≒ Lost Generation」にご期待ください!

中学生以下、わくわくワンコイン観劇
ワンコイン(500円)を握りしめてドキドキワクワクの演劇体験。
各公演5名まで。ご予約がない場合はワンコイン観劇の対象となりません。ご予約は各劇団までおねがいします。

問い合わせ先:
theater.holic.2004@gmail.com


コメント

タイトルとURLをコピーしました